音楽芸能スタッフ科PA&レコーディングコース

PAとレコーディングを
基礎から学び

サウンドエンジニアとして
将来の幅を広げる

PA&レコーディングコースは、入学から卒業までPA(ライブ音響)とレコーディングを学びます。1年次では音響についての基礎知識や、アナログ機材を使った信号の流れを学び、2年次ではより実践的な内容に移っていきます。PAではセッティング・リハーサル・本番・バラシとライブイベントの1日を、レコーディングでは録音・編集・ミックスまでと、現場で行われている作業を一通り学びます。将来、PAの仕事に就きたいかレコーディングの仕事に就きたいか迷っている、または、PAとレコーディングの両方を勉強したいという方に最適のコースです。

集客を目的としたライブイベントのPAを担当し、緊張感の中で学んだことを実践します。

ライブイベントの中でレコーディングを行い、スタジオで行われるレコーディングとの違いを学びます。

音響・映像に関する最新機器が発表される「国際放送機器展」を見学し、業界の最新情報を学ぶことができます。

PAやレコーディング関係の仕事に就くために必要な知識や準備、心構えを「就職セミナー」で学びます。

活躍するフィールド

  • PA会社
  • ライブハウス
  • ホール
  • レコーディングスタジオ
  • マスタリングスタジオ
  • プリプロダクションスタジオ
  • MA スタジオ
  • 放送局関係  …etc.

カリキュラム例

PA実習

学内のライブホールを使用して、
機材セッティングからライブオペレートまでの
流れを基礎から学びます。

レコーディング実習

学内のレコーディングスタジオを使用して、
機材セッティングから録音までの
流れを基礎から学びます。

ライブレコーディング

ライブ・コンサートの収録をシミュレーションし、
PA エンジニアやレコーディングエンジニアの
仕事をライブホールで学びます。

実技科目
  • レコーディング実習Ⅰ
  • レコーディング実習Ⅱ
  • PA 実習Ⅰ
  • PA 実習Ⅱ
  • 電気製作実習
  • Pro Tools 実習Ⅰ
  • Pro Tools 実習Ⅱ
  • PC 基礎
  • PC 応用
講義科目
  • 主任講義Ⅰ
  • 主任講義Ⅱ
  • 音楽史
  • 業界分野別ゼミ
  • 音響基礎知識
  • 音響応用知識
  • 音楽理論

時間割(例)

MON TUE WED THU FRI
1時限目 電気製作実習 主任講義Ⅱ レコーディング
実習Ⅱ
PA実習Ⅱ 音響応用知識
2時限目
3時限目 業界分野別ゼミ Pro Tools実習Ⅱ パソコン応用
4時限目

COURSE一緒に見られているその他のコース

音楽芸能スタッフ科
STAFF

音楽芸能スタッフ科詳細ページへ

アーティストを支える仕事がしたい!音楽、ライブに関わる仕事がしたい!

音楽芸能スタッフ科では、エンタメ業界の知識や技術を身につける事はもちろん、音楽・芸能業界とコラボレーションを多数行い在学中から多くの現場体験をします。音楽業界とのネットワークが強いESP学園だからこそ学生の夢を叶えるための就職サポートも万全です。

コース一覧