音楽アーティストヴォーカルコース

バンド・ユニットを
組む
のも、
ソロのスキルを磨くのも、
キミの自由だ。

人は、顔の形や育った環境など、それぞれ違います。歌も同じで、皆が自分なりの歌、こう歌いたいという思いがあるはず。
でも、それを思っているだけではなく、伝えることが大切。ヴォーカルコースは、その方法を学ぶ場所です。
自分の声を活かし、思いを活かす為に、身体と技術をどのように鍛え、どのように使うのか。
ヴォイストレーニングやヴォーカルトレーニングでこれらを細かく学ぶことで、自分だけの「歌い方のオリジナリティ」を創造していく。それを知ることで、歌うことはきっと、今よりもっと楽しくなります。
そうやって音楽を愛する心と同時に、周りの全てを愛する心も一緒に育てていきましょう。

歌声で表現し勝負する。非常にシンプルな方法ですがそれだけに奥深く、多彩なスキルが必要になります。

シンガーとして活躍するために必要な発声法や歌唱力を、実践を通して学びます。

少人数制のクラス編成により、ひとりひとりの声や歌唱スタイルに合わせた指導を受けることが可能です。

授業で掴んだ技術をライブやオーディションで発揮し、プロアーティストを目指していきましょう。

活躍するフィールド

  • ヴォーカリスト
  • ヴォーカルグループ
  • バンドヴォーカル
  • ヴォイストレーナー ...etc.

カリキュラム例

ヴォイストレーニング

歌声に必要な身体の使い方やその仕組みを
さまざまな角度から習得していきます。

歌唱(テクニック)

個々の方向性に合った曲を自由に選び、
必要な表現法を身につけます。

オーディション対策

模擬オーディションなどでオーディションに必要な
知識を学び、デビューの可能性を広げていきます。

実技科目
  • ヴォイストレーニング
  • フィジカルトレーニング
  • 歌唱(リズム)
  • 歌唱(テクニック)
  • 歌唱(クリエイト)
  • 選択実技
  • R&B Vo.
  • パワフルヴォイス
  • アイドル Vo.
講義科目
  • ヴォーカルセオリー
  • オーディション対策
  • ソングライティング
  • 業界基礎知識
選択科目
  • バンドアンサンブル
  • ヴォーカル
  • エレキギター
  • アコースティックギター
  • ベース
  • ドラム
  • ダンス
  • DAW

選択授業は、音楽アーティスト科の授業であれば、
コースを問わず受講することができます。

時間割(例)

MON TUE WED THU FRI SAT
1時限目 ヴォイス
トレーニング
歌唱自由
(リズム)
選択科目 歌唱自由
(テクニック)
歌唱自由
(クリエイト)
スタジオ
レンタル

BAS
2時限目
3時限目 フィジカル
トレーニング
ヴォーカル
セオリー
オーディション
対策
業界基礎知識
4時限目
放課後 スタジオレンタル

TEACHER主な講師紹介

藤本 朗

ヴォーカルコース講師

佐藤 智恵

ヴォーカルコース講師

Saltie

ヴォーカルコース講師

AKINO LEE

ヴォーカルコース講師

講師一覧はこちら

COURSE一緒に見られているその他のコース

音楽アーティスト科
ARTIST

音楽アーティスト科詳細ページへ

ESP学園独自のカリキュラムで、目指すはアーティストデビュー!

音楽アーティスト科では、学生たちの納得がいく未来を目指し、それぞれの夢や目標に合わせたプログラムでバックアップします。また学内、学外含めて多数のオーディションへのチャレンジする機会が豊富です。

コース一覧